荒川こども将棋教室
小学生を対象にした将棋教室の日記です
石田直裕4段が名寄市長特別賞を受賞
「荒川こども将棋教室」講師の石田直裕4段が故郷名寄市の名寄市長特別賞を受賞しました。

石田名人戦2jpg

第70期名人戦第1局の記録係を務める石田直裕3段(当時)
将棋中継の記者の方から未掲載の写真を頂きました。

北海道名寄市出身の初のプロ棋士となった石田直裕4段に名寄市から名寄市長特別賞が授与されることが決まりました。
名寄駅2

石田直裕4段の故郷名寄駅前

昇段を祝う将棋大会と祝賀会が名寄市のグランドホテル藤花で11月4日に開催されます。
大会終了後名寄市長から特別賞の授与が行われます。
藤花ホテル2

11月4日(日)に石田直裕4段記念の将棋大会と祝賀会が開催される、グランドホテル藤花。

石田直裕4段は11月24日(土)に「荒川こども将棋教室」で講師を務めます
スポンサーサイト
石田直裕、渡辺大夢4段昇段
「荒川こども将棋教室」で講師として子供達に指導してもらっている、石田直裕、
渡辺大夢両3段が、本日9月8日の第51回3段リーグの17-18回戦を連勝して、4段に昇段、晴れてプロ棋士の仲間入りをしました。
新4段2
渡辺大夢4段(左)と石田直裕4段(右)
将棋連盟3階の事務室で記念撮影
石田4段荒1

3段リーグの星取表に○の判を押して、奨励会生活に終止符を打った直後の石田4段
石田4段荒2

昇段後、書類に記入する石田4段
石田4段は9月30日の「荒川こども将棋教室」で講師として指導いたします。